実際にトレチノインを使った体験談

シミ、シワ、ニキビ、肌の傷跡や凹凸などに効果がある外用薬トレチノイン(オールトランストレチノイン酸)ですが、使用している方は皮膚科で治療するために処方されている方、そして、個人輸入で使用されている方がいます。
今現在日本国内では未承認のお薬なため(副作用が強いお薬でもあります)、使われている方はそれぞれ使用方法や危険性などを把握して使用しており、体験談や個人輸入店のコメントなども参考にされているようです。

例えば使用濃度は医療機関で処方される場合は良いのですが、個人での使用の際はとても悩みます。
実際に使用している方は、
・はじめは0.05%の濃度のジェルで始めたが、同時に0.1%のものも購入し0.05%のもので皮膚のはがれがなかったので0.1%のものを使用しシミが消えた
という使用濃度について体験談を書かれている方もいらっしゃいます。
そして、使用経過を紹介している方は、
・塗りはじめでから3日後から若干赤くはれ、痒みが出たが保湿をしっかりとすることで乗り越えて皮膚がはがれシミが消えた
・トレチノイン配合のクリームを最初は使用したがジェルよりも乾きが早くリピートしようと思う
・背中のニキビ跡に使用したが使い始めて数週間は日焼け後のような炎症が続き、しばらく使用を中止したがにニキビ跡は薄くなったので継続している
といった詳しい体験談もあり、それを参考にお薬を選んだり経過の判断にしている方もみられます。

ほかにもトレチノイン使用前、使用後の画像や詳しい治療過程を紹介している美容クリニックや皮膚科もありますので、これから使用してみたいという方は参考になるでしょう。
逆にトレチノインを使用した失敗談を紹介している方もいますので、どのように使用すると失敗するかという参考にもなると思います。